Headline ニュース


 アカデミー賞に関するニュースを紹介するコーナーです。
last update: April 05, 2017




■第90回アカデミー賞スケジュール発表 (2017.04.05)
 映画芸術科学アカデミーは4月4日、第90回アカデミー賞のスケジュールを発表しました。授賞式は2018年3月4日(日)、ハリウッド&ハイランドセンター内のドルビーシアターにて開催されます。

2017年
11/11 (Sat) 協会賞授賞式
2018年
1/5 (Fri) ノミネーション投票開始
1/12 (Fri) ノミネーション投票締切
1/23 (Tue) ノミネーション発表
2/5 (Mon) ノミニーズ・ランチョンパーティ
2/10 (Sat) 科学技術賞ディナー
2/20 (Tue) 最終投票開始
2/27 (Tue) 最終投票締切
3/4 (Sun) 第90回アカデミー賞授賞式

 また、アカデミーは第91回アカデミー賞授賞式、第92回アカデミー賞授賞式、第93回アカデミー賞授賞式の開催日も発表しました。第91回授賞式は2019年2月24日、第92回授賞式は2020年2月23日、第93回授賞式は2021年2月28日に開催されます。




■第89回アカデミー賞発表 (2017.02.27)
 2月26日、第89回アカデミー賞授賞式がドルビーシアターで開かれ、多数の映画人が出席、各部門の受賞者が発表されました。結果は 次の通りです。

◆作品賞:ムーンライト
◆監督賞:デイミアン・チャゼル(ラ・ラ・ランド)
◆主演男優賞:ケイシー・アフレック(マンチェスター・バイ・ザ・シー)
◆主演女優賞:エマ・ストーン(ラ・ラ・ランド)
◆助演男優賞:マハーシャラ・アリ(ムーンライト)
◆助演女優賞:ヴィオラ・デイヴィス(フェンス)
◆脚本賞:マンチェスター・バイ・ザ・シー
◆脚色賞:ムーンライト
◆撮影賞:ラ・ラ・ランド
◆編集賞:ハクソー・リッジ
◆美術賞:ラ・ラ・ランド
◆衣装デザイン賞:ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅
◆メイキャップ&ヘアスタイリング賞:スーサイド・スクワッド
◆視覚効果賞:ジャングル・ブック
◆録音賞:ハクソー・リッジ
◆音響効果賞:メッセージ
◆作曲賞:ラ・ラ・ランド
◆主題歌賞:「City of Stars」(ラ・ラ・ランド)
◆アニメーション映画賞:ズートピア
◆外国語映画賞:セールスマン(イラン)
◆ドキュメンタリー映画賞(長編):O.J.: Made in America
◆ドキュメンタリー映画賞(短編):ホワイト・ヘルメット シリアの民間防衛隊
◆短編映画賞(実写):合唱
◆短編映画賞(アニメーション):ひな鳥の冒険




■第89回アカデミー賞ノミネーション発表 (2017.01.24)
 映画芸術科学アカデミーは1月24日、第89回アカデミー賞のノミネーションを発表しました。特別に用意されたVIDEOの中で、ジェニファー・ハドソン、ブリー・ラーソン、エマニュエル・ルベツキ、ジェイソン・ライトマン、渡辺謙、そしてシェリル・ブーン・アイザックスらにより伝えられたノミネーションは次の通りです。

◆作品賞
メッセージ
フェンス
ハクソー・リッジ
最後の追跡
Hidden Figures
ラ・ラ・ランド
LION/ライオン 25年目のただいま
マンチェスター・バイ・ザ・シー
ムーンライト

◆監督賞
デイミアン・チャゼル(ラ・ラ・ランド)
メル・ギブソン(ハクソー・リッジ)
バリー・ジェンキンス(ムーンライト)
ケネス・ロナーガン(マンチェスター・バイ・ザ・シー)
ドゥニ・ヴィルヌーヴ(メッセージ)

◆主演男優賞
ケイシー・アフレック(マンチェスター・バイ・ザ・シー)
アンドリュー・ガーフィールド(ハクソー・リッジ)
ライアン・ゴズリング(ラ・ラ・ランド)
ヴィゴ・モーテンセン(はじまりへの旅)
デンゼル・ワシントン(フェンス)

◆主演女優賞
イザベル・ユペール(エル ELLE)
ルース・ネッガ(ラビング 愛という名前のふたり)
ナタリー・ポートマン(ジャッキー/ファーストレディ 最後の使命)
エマ・ストーン(ラ・ラ・ランド)
メリル・ストリープ(マダム・フローレンス! 夢見るふたり)

◆助演男優賞
マハーシャラ・アリ(ムーンライト)
ジェフ・ブリッジス(最後の追跡)
ルーカス・ヘッジズ(マンチェスター・バイ・ザ・シー)
デヴ・パテル(LION/ライオン 25年目のただいま)
マイケル・シャノン(ノクターナル・アニマルズ)

◆助演女優賞
ヴィオラ・デイヴィス(フェンス)
ナオミ・ハリス(ムーンライト)
ニコール・キッドマン(LION/ライオン 25年目のただいま)
オクタヴィア・スペンサー(Hidden Figures)
ミシェル・ウィリアムス(マンチェスター・バイ・ザ・シー)

◆脚本賞
20センチュリー・ウーマン
最後の追跡
ラ・ラ・ランド
ロブスター
マンチェスター・バイ・ザ・シー

◆脚色賞
メッセージ
フェンス
Hidden Figures
LION/ライオン 25年目のただいま
ムーンライト

◆撮影賞
メッセージ
ラ・ラ・ランド
LION/ライオン 25年目のただいま
ムーンライト
沈黙 -サイレンス-

◆編集賞
メッセージ
ハクソー・リッジ
最後の追跡
ラ・ラ・ランド
ムーンライト

◆美術賞
メッセージ
ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅
ヘイル、シーザー!
ラ・ラ・ランド
パッセンジャー

◆衣装デザイン賞
マリアンヌ
ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅
マダム・フローレンス! 夢見るふたり
ジャッキー/ファーストレディ 最後の使命
ラ・ラ・ランド

◆メイキャップ&ヘアスタイリング賞
幸せなひとりぼっち
スター・トレック BEYOND
スーサイド・スクワッド

◆視覚効果賞
バーニング・オーシャン
ドクター・ストレンジ
ジャングル・ブック
Kubo and the Two Strings
ローグ・ワン スター・ウォーズ・ストーリー

◆録音賞
13時間 ベンガジの秘密の兵士
メッセージ
ハクソー・リッジ
ラ・ラ・ランド
ローグ・ワン スター・ウォーズ・ストーリー

◆音響効果賞
メッセージ
バーニング・オーシャン
ハクソー・リッジ
ラ・ラ・ランド
ハドソン川の奇跡

◆作曲賞
ジャッキー/ファーストレディ 最後の使命
ラ・ラ・ランド
LION/ライオン 25年目のただいま
ムーンライト
パッセンジャー

◆主題歌賞
「Audition (The Fools Who Dream)」(ラ・ラ・ランド)
「Can't Stop the Feeling!」(Trolls)
「City of Stars」(ラ・ラ・ランド)
「The Empty Chair」(Jim: The James Foley Story)
「How Far I'll Go」(モアナと伝説の海)

◆アニメーション映画賞
Kubo and the Two Strings
モアナと伝説の海
My Life as a Zucchini
レッドタートル ある島の物語
ズートピア

◆外国語映画賞
ヒトラーの忘れもの(デンマーク)
幸せなひとりぼっち(スウェーデン)
セールスマン(イラン)
タンナ(オーストラリア)
ありがとう、トニ・エルドマン(ドイツ)

◆ドキュメンタリー映画賞(長編)
13th -憲法修正第13条-
海は燃えている イタリア最南端の小さな島
I Am Not Your Negro
ぼくと魔法の言葉たち
O.J.: Made in America

◆ドキュメンタリー映画賞(短編)
4.1 Miles
最期の祈り
Joe's Violin
Watani: My Homeland
ホワイト・ヘルメット シリアの民間防衛隊

◆短編映画賞(実写)
Ennemis Intérieurs
彼女とTGV
Silent Nights
合唱
タイムコード

◆短編映画賞(アニメーション)
盲目のヴァイシャ
Borrowed Time
Pear Cider and Cigarettes
Pearl
ひな鳥の冒険




■ノミネーション発表映画人がジェニファー・ハドソン、ブリー・ラーソン、渡辺謙らに決定 (2017.01.14)
 映画芸術科学アカデミーは1月13日、第89回アカデミー賞ノミネーションのアナウンスを、ジェニファー・ハドソン、ブリー・ラーソン、エマニュエル・ルベツキ、ジェイソン・ライトマン、渡辺謙が務めることを発表しました。24部門全てが生中継されます。今回は初めての試みとして、プレスの前で名前を読み上げる発表ではなく、アカデミー独自のプロデュースによるプレゼンテーションになるとのことです。




■336作品が第89回アカデミー賞作品賞考慮資格獲得 (2016.12.22)
 映画芸術科学アカデミーは12月21日、第89回アカデミー賞作品賞が336作品の中から選ばれることを発表しました。資格を得る条件は、2016年の1月から12月の間にロサンゼルス地区で1週間以上一般公開(有料。そして初めての上映であること)された40分以上の長編作品(35ミリ、70ミリ・フィルムを使っていること、または一定基準を満たしたデジタルフォーマットであること)、となっています。




■メイキャップ&ヘアスタイリング賞エントリー7作品発表 (2016.12.22)
 映画芸術科学アカデミーは12月21日、第89回アカデミー賞メイキャップ&ヘアスタイリング賞部門エントリー作品を発表しました。エントリーが認められたのは7作品です。2017年1月7日に各作品の10分のクリップを上映する審査会が開かれ、さらにこの中からノミネート3作品が決定されます。エントリー7作品は次の通りです。

デッドプール
The Dressmaker
マダム・フローレンス! 夢見るふたり
ヘイル、シーザー!
幸せなひとりぼっち
スター・トレック BEYOND
スーサイド・スクワッド




■視覚効果賞最終選考に進んだ10作品発表 (2016.12.17)
 映画芸術科学アカデミーは12月16日、第89回アカデミー賞視覚効果賞部門の最終選考に進んだ10作品を発表しました。2017年1月7日に各作品の10分のクリップを上映する審査会が開かれ、さらにこの中からノミネート5作品が決定されます。エントリー10作品は次の通りです。

メッセージ
BFG:ビッグ・フレンドリー・ジャイアント
シビル・ウォー キャプテン・アメリカ
バーニング・オーシャン
ドクター・ストレンジ
ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅
ジャングル・ブック
Kubo and the Two Strings
パッセンジャー
ローグ・ワン スター・ウォーズ・ストーリー




■外国語映画賞最終選考に進んだ9作品発表 (2016.12.16)
 映画芸術科学アカデミーは12月15日、第89回アカデミー賞外国語映画賞部門の最終選考に進んだ9作品を発表しました。2017年1月13日~15日、ニューヨーク、ロサンゼルス、ロンドンにて作品の上映と審査会が開かれ、さらにこの中からノミネート5作品が決定されます。最終選考に進んだ9作品は次の通りです。

オーストラリア:タンナ
カナダ:たかが世界の終わり
デンマーク:ヒトラーの忘れもの
ドイツ:ありがとう、トニ・エルドマン
イラン:セールスマン
ノルウェー:The King's Choice
ロシア:Paradise
スウェーデン:幸せなひとりぼっち
スイス:My Life as a Zucchini




■主題歌賞エントリー91作品発表 (2016.12.14)
 映画芸術科学アカデミーは12月13日、第89回アカデミー賞主題歌賞部門エントリー作品を発表しました。エントリーが認められたのは91作品です。同賞の投票権を持つ音楽分科会所属の会員は、エントリーが認められた楽曲のクリップが収められたDVDコピーを受け取り、鑑賞後順位をつけて投票。上位5作品がそのまま同賞のノミネートになります。また、一作品から候補に挙がることができるのは、最大2曲となります。エントリー91作品は次の通りです。

「Angel by the Wings」(The Eagle Huntress)
「Audition (The Fools Who Dream)」(ラ・ラ・ランド)
「Back to Life」(Queen of Katwe)
「The Ballad of Wiener-Dog」(子犬物語)
「Better Love」(ターザン:REBORN)
「Blind Pig」(ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅)
「Can't Stop the Feeling!」(Trolls)
「Cateura Vamos A Soñar (We Will Dream)」(Landfill Harmonic)
「Celebrate Life」(Queen Mimi)
「Champion」(Hands of Stone)
「City of Stars」(ラ・ラ・ランド)
「Dance Rascal, Dance」(ドリスの恋愛妄想適齢期)
「Dancing with Your Shadow」(Po)
「Devil's Girl」(Outlaws and Angels)
「Down with Mary」(Too Late)
「Drift and Fall Again」(クリミナル 2人の記憶を持つ男)
「Drive It Like You Stole It」(シング・ストリート 未来へのうた)
「The Empty Chair」(Jim: The James Foley Story)
「Equation」(リトル・プリンス 星の王子さまと私)
「Even More Mine」(My Big Fat Greek Wedding 2)
「F That」(ブロンズ! 私の銅メダル人生)
「Faith」(SING シング)
「Find My Victory」(Olympic Pride, American Prejudice)
「Flicker」(Audrie & Daisy)
「Flying Home」(ハドソン川の奇跡)
「Friends」(アングリーバード)
「Get Back Up Again」(Trolls)
「Ginga」(ペレ 伝説の誕生)
「Glory (Let There Be Peace)」(Believe)
「Go Now」(シング・ストリート 未来へのうた)
「Gold」(ゴールド 金塊の行方)
「Gone 2015」(MILES AHEAD/マイルス・デイヴィス 空白の5年間)
「The Great Beyond」(ソーセージ・パーティー)
「Heathens」(スーサイド・スクワッド)
「Holdin' Out」(コウノトリ大作戦!)
「How Far I'll Go」(モアナと伝説の海)
「Hurry Home」(Max Rose)
「Hymn」(Snowtime!)
「I See A Victory」(Hidden Figures)
「I'm Back」(Never Surrender)
「I'm Crying」(ニュートン・ナイト 自由の旗をかかげた男)
「I'm So Humble」(Popstar: Never Stop Never Stopping)
「I'm Still Here」(Miss Sharon Jones!)
「Just Like Fire」(アリス・イン・ワンダーランド 時間の旅)
「Kiss Me Goodnight」(Southwest of Salem: The Story of the San Antonio Four)
「LA Venus」(We Are X)
「Land of All」(ノー・エスケープ 自由への国境)
「Let the Games Begin」(栄光のランナー 1936ベルリン)
「Letter to the Free」(13th -憲法修正第13条-)
「Levitate」(パッセンジャー)
「Loving」(ラビング 愛という名前のふたり)
「A Minute to Breathe」(Before the Flood)
「Montage」(Swiss Army Man)
「Moonshine」(夜に生きる)
「Mother's Theme」(Believe)
「My Superstar」(アイス・エイジ5 止めろ!惑星大衝突)
「Never Give Up」(LION/ライオン 25年目のただいま)
「New Dogs, Old Tricks」(What Happened Last Night)
「Nobody Knows」(ピートと秘密の友達)
「On Ghost Ridge」(100 Years: One Woman's Fight for Justice)
「One Frame at A Time」(Floyd Norman: An Animated Life)
「The Only Way Out」(ベン・ハー)
「Ordinary World」(Ordinary World)
「Petit Metier」(They Will Have to Kill Us First - Malian Music in Exile)
「Rise」(American Wrestler: The Wizard)
「Runnin' Runnin'」(What Happened Last Night)
「Runnin'」(Hidden Figures)
「Sad But True (Dreamland Theme)」(Dreamland)
「Seconds」(Autumn Lights)
「Seeing You Around」(Ithaca)
「Set It All Free」(SING シング)
「Sixty Charisma Scented Blackbirds」(How to Let Go of the World and Love All the Things Climate Can't Change)
「Smile」(The Uncondemned)
「Something Wild」(ピートと秘密の友達)
「Somewhere」(Believe)
「Start A Fire」(ラ・ラ・ランド)
「Stay Here」(Presenting Princess Shaw)
「Still Falling for You」(ブリジット・ジョーンズ ダメな私の最後のモテ期)
「The Rules Don't Apply」(Rules Don't Apply)
「Take Me Down」(バーニング・オーシャン)
「Think About It」(The Red Pill)
「Torch Pt. 2」(Citizen Soldier)
「Try Everything」(ズートピア)
「Turnaround」(リトル・プリンス 星の王子さまと私)
「The Veil」(スノーデン)
「Waving Goodbye」(ネオン・デーモン)
「We Know the Way」(モアナと伝説の海)
「We Will Rise」(Veeram-Macbeth)
「What's Happening Today」(What Happened Last Night)
「Who I Am」(What Happened Last Night)
「Wish That You Were Here」(ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち)




■ドキュメンタリー映画賞(長編)エントリー15作品発表 (2016.12.07)
 映画芸術科学アカデミーは12月6日、第89回アカデミー賞ドキュメンタリー映画賞(長編)部門エントリー作品を発表しました。エントリーが認められたのは15作品で、145作品の中からドキュメンタリー分科会のメンバーにより選ばれました。さらにこの中から、ノミネート5作品が決定されます。エントリー15作品は次の通りです。

13th -憲法修正第13条-
Cameraperson
Command and Control
The Eagle Huntress
海は燃えている イタリア最南端の小さな島
Gleason
Hooligan Sparrow
I Am Not Your Negro
アイボリー・ゲーム
ぼくと魔法の言葉たち
O.J.: Made in America
Tower
ウィーナー 懲りない男の選挙ウォーズ
38人の沈黙する目撃者
Zero Days




■第89回アカデミー賞授賞式ホストがジミー・キンメルに決定 (2016.12.06)
 映画芸術科学アカデミーは12月5日、第89回アカデミー賞授賞式のホストをジミー・キンメルが務めることを発表しました。キンメルはアメリカを代表するホスト/コメディアン。2003年にABCで始まったホスト番組「Jimmy Kimmel Live!」は今も放送継続中、絶大なる人気を博しています。先日はエミー賞授賞式でもホストを務め、「宿敵」マット・デイモンとステージ上で丁々発止の掛け合いを繰り広げるなど、喝采を浴びました。キンメルがアカデミー賞授賞式ホストを務めるのは、今回が初めてです。

 授賞式は2017年2月26日(日)17時30分より、ハリウッド&ハイランドセンター内のドルビーシアターにて開催されます。




■視覚効果賞エントリー20作品発表 (2016.12.03)
 映画芸術科学アカデミーは12月2日、第89回アカデミー賞視覚効果賞部門エントリー作品を発表しました。第一次審査を通過し、エントリーが認められたのは20作品です。この20作品の中から10作品が第二次審査を通過(今月下旬に発表予定)、さらにその10作品からノミネート5作品が決定されます。エントリー20作品は次の通りです。

アリス・イン・ワンダーランド 時間の旅
メッセージ
BFG:ビッグ・フレンドリー・ジャイアント
バットマン vs スーパーマン/ジャスティスの誕生
シビル・ウォー キャプテン・アメリカ
デッドプール
バーニング・オーシャン
ドクター・ストレンジ
ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅
インデペンデンス・デイ:リサージェンス
ジャングル・ブック
Kubo and the Two Strings
ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち
パッセンジャー
ローグ・ワン スター・ウォーズ・ストーリー
スター・トレック BEYOND
スーサイド・スクワッド
ハドソン川の奇跡
ウォークラフト
X-MEN:アポカリプス




■短編映画賞(実写)第一次審査通過10作品発表  (2016.11.24)
 映画芸術科学アカデミーは11月23日、第89回アカデミー賞短編映画賞(実写)部門第一次審査を通過した作品を発表しました。第二次審査に進むのは10作品で、短編分科会のメンバーにより137の出品作の中から選ばれました。2016年12月、各作品のスクリーニングが開かれ、その中からノミネート5作品が決定されます。第一次審査を通過した10作品は次の通りです。

Bon Voyage
Ennemis Intérieurs
Graffiti
彼女とTGV
Nocturne in Black
The Rifle, the Jackal, the Wolf and the Boy
Silent Nights
合唱
タイムコード
The Way of Tea (Les Frémissements du Thé)




■短編映画賞(アニメーション)第一次審査通過10作品発表 (2016.11.24)
 映画芸術科学アカデミーは11月23日、第89回アカデミー賞短編映画賞(アニメーション)部門第一次審査を通過した作品を発表しました。第二次審査に進むのは10作品で、短編分科会のメンバーにより69の出品作の中から選ばれました。2016年12月、各作品のスクリーニングが開かれ、その中からノミネート5作品が決定されます。第一次審査を通過した10作品は次の通りです。

盲目のヴァイシャ
Borrowed Time
Happy End
The Head Vanishes
Inner Workings
Once upon a Line
Pear Cider and Cigarettes
Pearl
ひな鳥の冒険
Sous Tes Doigts (Under Your Fingers)




■アニメーション映画賞エントリー27作品発表 (2016.11.12)
 映画芸術科学アカデミーは11月11日、第89回アカデミー賞アニメーション映画賞部門エントリー作品を発表しました。エントリーが認められたのは27作品で、16作品以上であることから、ノミネートを受けるのは5作品になります。エントリー27作品は次の通りです。

25 April
アングリーバード
April and the Extraordinary World
Bilal
ファインディング・ドリー
アイス・エイジ5 止めろ!惑星大衝突
KINGSGLAIVE FINAL FANTASY XV
Kubo and the Two Strings
カンフーパンダ3
リトル・プリンス 星の王子さまと私
Long Way North
百日紅 Miss HOKUSAI
モアナと伝説の海
西遊記 ヒーロー・イズ・バック
Mune: Guardian of the Moon
Mustafa & the Magician
My Life as a Zucchini
Phantom Boy
レッドタートル ある島の物語
ソーセージ・パーティー
ペット
SING シング
Snowtime!
コウノトリ大作戦!
Trolls
君の名は。
ズートピア



■第89回アカデミー賞授賞式プロデューサーがマイケル・デ・ルカ、ジェニファー・トッドに決定 (2016.11.05)
 映画芸術科学アカデミーは11月4日、第89回アカデミー賞授賞式のテレビ放送のプロデュースをマイケル・デ・ルカ、ジェニファー・トッドが務めることを発表しました。

 どちらも映画プロデューサーとして長いキャリアを誇り、数多くの大ヒット作を世に送り出してきました。デ・ルカは「ソーシャル・ネットワーク」(10年)「マネーボール」(11年)「キャプテン・フィリップス」(12年)をオスカー作品賞候補に導き、トッドには「オースティン・パワーズ」(97年)「メメント」(00年)「アリス・イン・ワンダーランド」(10年)等の代表作があります。アカデミー賞授賞式のプロデュースは、どちらも初めてのことになります。

 授賞式は2017年2月26日(日)、ハリウッド&ハイランドセンター内のドルビーシアターにて開催される予定です。




■ドキュメンタリー映画賞(短編)エントリー10作品発表 (2016.10.27)
 映画芸術科学アカデミーは10月26日、第89回アカデミー賞ドキュメンタリー映画賞(短編)部門エントリー作品を発表しました。エントリーが認められたのは10作品で、ドキュメンタリー分科会のメンバーにより61作品の中から選ばれました。さらにこの中から、ノミネート5作品が選出されます。エントリー10作品は次の通りです。

4.1 Miles
Brillo Box (3¢ Off)
Close Ties
最期の祈り
Frame 394
Joe's Violin
The Mute's House
The Other Side of Home
Watani: My Homeland
ホワイト・ヘルメット シリアの民間防衛隊




■外国語映画賞に85カ国がエントリー (2016.10.12)
 映画芸術科学アカデミーは10月11日、第89回アカデミー賞外国語映画賞部門エントリー作品を発表しました。アカデミーは6月に世界各国に対し同部門への出品を依頼しましたが、そのうち85カ国の作品がエントリーしました。イエメンは初エントリーになります。外国語映画賞は、外国語映画賞専門委員会内でスクリーニングが行われ、そこでの投票により候補作品が5本決定されます。出品作は以下の通りです。

アルバニア:Chromium
アルジェリア:The Well
アルゼンチン:名誉市民
オーストラリア:タンナ
オーストリア:Stefan Zweig: Farewell to Europe
バングラデシュ:The Unnamed
ベルギー:The Ardennes
ボリヴィア:Sealed Cargo
ボスニア・ヘルツェゴヴィナ:サラエヴォの銃声
ブラジル:Little Secret
ブルガリア:Losers
カンボジア:Before the Fall
カナダ:たかが世界の終わり
チリ:Neruda
中国:Xuan Zang
コロンビア:Alias María
コスタリカ:About Us
クロアチア:On the Other Side
キューバ:The Companion
チェコ:Lost in Munich
デンマーク:ヒトラーの忘れもの
ドミニカ共和国:Flor de Azúcar
エクアドル:Such Is Life in the Tropics
エジプト:Clash
エストニア:Mother
フィンランド:The Happiest Day in the Life of Olli Mäki
フランス:エル ELLE
ジョージア:House of Others
ドイツ:ありがとう、トニ・エルドマン
ギリシャ:ストロングマン
香港:Port of Call
ハンガリー:Kills on Wheels
アイスランド:Sparrows
インド:Interrogation
インドネシア:Letters from Prague
イラン:セールスマン
イラク:El clásico
イスラエル:Sand Storm
イタリア:海は燃えている イタリア最南端の小さな島
日本:母と暮せば
ヨルダン:3000 Nights
カザフスタン:Amanat
コソヴォ:Home Sweet Home
キルギスタン:A Father's Will
ラトヴィア:Dawn
レバノン:Very Big Shot
リトアニア:Seneca's Day
ルクセンブルク:Voices from Chernobyl
マケドニア:The Liberation of Skopje
マレーシア:Beautiful Pain
メキシコ:ノー・エスケープ 自由への国境
モンテネグロ:The Black Pin
モロッコ:A Mile in My Shoes
ネパール:The Black Hen
オランダ:Tonio
ニュージーランド:A Flickering Truth
ノルウェー:The King's Choice
パキスタン:Mah e Mir
パレスチナ:歌声にのった少年
パナマ:Salsipuedes
ペルー:Videophilia (and Other Viral Syndromes)
フィリピン:ローサは密告された
ポーランド:残像
ポルトガル:Letters from War
ルーマニア:Sieranevada
ロシア:Paradise
サウジアラビア:Barakah Meets Barakah
セルビア:Train Driver's Diary
シンガポール:Apprentice
スロヴァキア:Eva Nová
スロヴェニア:Houston, We Have a Problem!
南アフリカ:Call Me Thief
韓国:The Age of Shadows
スペイン:ジュリエッタ
スウェーデン:幸せなひとりぼっち
スイス:My Life as a Zucchini
台湾:Hang in There, Kids!
タイ:Karma
トルコ:カランダールの雪
ウクライナ:Ukrainian Sheriffs
イギリス:Under the Shadow
ウルグアイ:Breadcrumbs
ヴェネズエラ:From Afar
ヴェトナム:緑の野に黄色い花
イエメン:I Am Nojoom, Age 10 and Divorced




■ジャッキー・チェン、アン・V・コーツ、リン・スタルマスター、フレデリック・ワイズマンが協会賞受賞 (2016.09.02)
 映画芸術科学アカデミーは9月1日、アカデミー賞名誉賞を俳優ジャッキー・チェン、編集監督アン・V・コーツ、キャスティング・ディレクター リン・スタルマスター、ドキュメンタリー映画監督フレデリック・ワイズマンへ授与することを発表しました。名誉賞は映画業界への生涯を通じての並外れた貢献、優秀な業績を残した映画人に贈られます。賞はアカデミー賞授賞式とは別の日に開かれる祝賀ディナーにて授与されます。今年の祝賀ディナーは11月12日、ハリウッド&ハイランドセンター、レイ・ドルビー・ボールルームにて開かれます。

 チェンは中国、香港が生んだ世界的大スター。恵まれた身体能力を生かし、カンフーを取り入れたアクション映画で一世を風靡。『プロジェクトA』(83年)を初め、アジア映画でのスタントを使うことない演技は大きな話題を呼びました。また、ハリウッドへ進出しアジア系俳優たちへ活躍の扉を開いたのも大きな功績で、『ラッシュアワー』(98年)『シャンハイ・ヌーン』(00年)等を大ヒットさせました。近年も『カンフー・パンダ』(07年)シリーズで声優を務める等、ワールドワイドが活躍が続いています。

 コーツは1950年代から現在に至るまで活躍を続けるイギリスの編集監督。男性優位の編集界の中で女性でありながら第一線であり続ける異色のキャリアの持ち主で、映画史に残る名作『アラビアのロレンス』(62年)の編集を手掛けたのも彼女です。本作によりアカデミー編集賞を受賞、『ベケット』(62年)『エレファント・マン』(80年)『ザ・シークレット・サービス』(93年)『アウト・オブ・サイト』(99年)でも同賞の候補に挙がっています。

 スタルマスターは1950年代半ばから活動を続けるキャスティング・ディレクター。50年以上に渡り活躍し、200本を超える映画を手掛けました。巨匠と呼ばれる監督たちとのコラボレーションが多く、シドニー・ルメット、ロバート・ワイズ、ノーマン・ジュイソンらと仕事が良く知られている他、『風の遺産』(60年)『夜の大捜査線』(67年)『卒業』(67年)『屋根の上のバイオリン弾き』(71年)『ハロルドとモード 少年は虹を渡る』(71年)『脱出』(72年)『トッツィー』(82年)『ライトスタッフ』(83年)等の代表作があります。

 ワイズマンはアメリカを代表するドキュメンタリー映画監督。1967年の監督デビュー以来、ほぼ毎年作品を発表し続ける精力的な活動で知られ、『チチカット・フォーリーズ』(67年)『法と秩序』(69年)『パブリック・ハウジング』(97年)『DV ドメスティック・バイオレンス』(01年)『パリ・オペラ座のすべて』(09年)『ナショナル・ギャラリー 英国の至宝』(14年)等、多彩な作品を世に送り出しています。




■第89回アカデミー賞スケジュール発表 (2016.07.07)
 映画芸術科学アカデミーは6月30日、第89回アカデミー賞のスケジュールを発表しました。授賞式は2017年2月26日(日)、ハリウッド&ハイランドセンター内のドルビーシアターにて開催されます。

2016年
11/12 (Sat) 協会賞授賞式
2017年
1/5 (Thu) ノミネーション投票開始
1/13 (Fri) ノミネーション投票締切
1/24 (Tue) ノミネーション発表
2/6 (Mon) ノミニーズ・ランチョンパーティ
2/11 (Sat) 科学技術賞ディナー
2/13 (Mon) 最終投票開始
2/21 (Tue) 最終投票締切
2/26 (Sun) 第89回アカデミー賞授賞式




■アカデミー新会員に683人を招待へ (2016.07.07)
 映画芸術科学アカデミーは6月29日、同団体の新たな会員として683人を招待することを発表しました。招待を受諾した映画人のみが新会員となります(複数部門で招待を受けた映画人は、どの部門か選ぶ必要があります)。683人という数字は過去にない規模の招待であり、この内46%が女性、41%が有色人種になります。新しくメンバーに招待された俳優は次の通りです。



マハーシャラ・アリ
アンソニー・アンダーソン
アダム・ビーチ
ケイト・ベッキンセール
チャドウィック・ボウズマン
ジョン・ボイエガ
ベティ・バックリー
ローズ・バーン
ジュリー・カーメン
エンリケ・キャスティーロ
モーリス・チェスナット
クリフ・カーティス
ロレッタ・ディヴァイン
カルメン・イジョゴ
イドリス・エルバ
アメリカ・フェレーラ
ヴィヴィカ・A・フォックス
アンドリュー・ガーフィールド
グレタ・ガーウィグ
ジェシー・D・ゴーインズ
ブルース・グリーンウッド
カーラ・グギーノ
ルイス・ガスマン
デニス・ヘイスバート
トム・ヒドルストン
ジェームズ・ホン
オスカー・アイザック
オシェア・ジャクソン
ダコタ・ジョンソン
チェリー・ジョーンズ
マイケル・B・ジョーダン
ダニエル・デイ・キム
レジーナ・キング
ブリー・ラーソン
イ・ビョンホン
ニア・ロング
サル・ロペス
イグナシオ・ロペル・タルソ
パティ・ルポーン
ピーター・マッケンジー
レイチェル・マクアダムス
エヴァ・メンデス
仲代達矢
アデペロ・オデュイエ
マリサ・パレデス
ネイト・パーカー
ハロルド・ペリノー
ホルヘ・ペルゴリア
シルヴィア・ピナル
フリーダ・ピント
ミシェル・ロドリゲス
アニカ・ノニ・ローズ
セシリア・ロス
マーク・ライランス
ペペ・セルナ
マーティン・スター
エリザベス・サン
シャルミラー・タゴール
テッサ・トンプソン
ロレイン・トゥーサント
グリン・ターマン
ガブリエル・ユニオン
ジェイコブ・ヴァルガス
アリシア・ヴィキャンデル
エマ・ワトソン
ダイモン・ウェイアンス・ジュニア
マーロン・ウェイアンス
リタ・ウィルソン
ダフネ・ズニーガ






Top