OSCAR PLANET

アカデミー賞専門サイト

Last Update: October 19, 2018


10/19 ゴッサム賞ノミネーション発表。『First Reformed』リード。『女王陛下のお気に入り』女優陣は審査員特別賞受賞へ

10/19 ハリウッド映画賞各賞発表中。監督賞はデイミアン・チャゼル、主演賞はヒュー・ジャックマン、グレン・クローズへ

10/17 ハリウッド映画賞各賞発表中。ブレイク部門一斉発表。ジョン・デヴィッド・ワシントン、アマンドラ・スタンバーグらが受賞へ

Oscar Buzz  My Movie Rating


CONTENTS
What's New?
更新履歴
Academy Awards
アカデミー賞とは?
Headline
ニュース
Schedule
スケジュール
Pre-Oscar Awards
new 前哨戦
Ceremony
授賞式
Predictions
予想
Column
コラム
Contest
休止 コンテスト
Planet Awards
休止 プラネット・アウォード
Links
new リンク
Planet Board
掲示板
Past Report
過去の記事
      
FILM PLANET blog
FILM PLANET ブログ
これからのOSCAR PLANETについて




Oscar Buzz
『Leave No Trace』デブラ・グラニク監督)は結局、ベン・フォスターが主演プッシュ、トーマサイン・マッケンジーが助演プッシュになる模様(10/19)
ヨーロッパ映画賞にてレイフ・ファインズがワールドシネマ賞を受賞へ(10/19)
10月第2週公開映画BUZZ。FILM PLANET blogへ。こちら(10/18)
『Green Book』ピーター・ファレリー監督)はヴィゴ・モーテンセンが主演プッシュ、マハーシャラ・アリが助演プッシュで決定へ(10/18)
『What They Had』エリザベス・チョムコ監督)からロバート・フォースターが助演男優賞候補を狙えるとの見方が出ている(10/17)
10月20日付のビルボード200に、『アリー スター誕生』ブラッドリー・クーパー監督)のサウンドトラックが初登場第1位。初動ユニットは231,000。サントラとしては「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」(15年)が記録した258,000ユニット以来のビッグセールス。また、ファーストシングル「Shallow」レディー・ガガ&クーパー)はHOT100において28位から5位へ急上昇している(10/17)
カテゴリー分けが大いに注目されていた『女王陛下のお気に入り』ヨルゴス・ランティモス監督)だが、オリヴィア・コールマンが主演プッシュ、エマ・ストーンレイチェル・ワイズが助演プッシュになることが決定(10/16)
ジェームズ・グレイ監督、ブラッド・ピットトミー・リー・ジョーンズ出演のSF『Ad Astra』が2019年5月21日へ公開延期。Goodbye, Oscar...(10/16)
『If Beale Street Could Talk』バリー・ジェンキンス監督)のステファン・ジェームズが主演プッシュへ。チャンス激減か(10/15)
邦題決定。『Memoir of War』『あなたはまだ帰ってこない』エマニュエル・フィンケル監督、メラニー・ティエリーブノワ・マジメル出演。外国語映画賞フランス出品作(10/15)
AFI映画祭にてスザンネ・ビア監督、サンドラ・ブロックトレヴァンテ・ローズサラ・ポールソンジョン・マルコヴィッチ出演のスリラー『Bird Box』がプレミア上映されることが決定(10/14)
新作 Box Office 金曜日速報(10/14)

3. ファースト・マン $5,860,000(3640)
4. Goosebumps 2: Haunted Halloween $4,850,000(3521)
5. Bad Times at the El Royale $2,825,000(2808)

※予測。
 新たに拡大公開作が3本封切られたが、好調を維持する『ヴェノム』『アリー スター誕生』を撃ち落とすことはできず。

 賞レースの目玉の一本である『ファースト・マン』は予測を下回る初日。週末売り上げは1,600万ドルを超えた付近になるか。製作費6,000万ドルを考えると、2,000万ドル付近までは伸びたかったはず。CinemaScoreはB+と、批評家の大絶賛程には熱くないのが数字に表れた格好か。ただし、上映時間を考えると健闘した方だという見方もある。次週以降、粘りある興行になるのか、注目される。

 『Goosebumps 2: Haunted Halloween』も前作(15年)の勢いを超えられず。前作の初日売り上げは734万ドル、週末売り上げ2,361万ドルという結果だったが、今回の第一週成績は1,600万ドル前後か(ファミリー映画ゆえ、土日に多少の伸びがあるはず)。CinemaScoreはB。

 クセモノが揃ったアンサンブルスリラー『Bad Times at the El Royale』は、予測されていたとは言え、厳しいオープニング。見る人を選ぶ癖のある作りとは言え、週末成績は800万ドル付近に留まると思われ、製作費3,200万ドルの回収は難しいかもしれない。CinemaScoreもB-に留まっている。
クレール・ドゥニ監督、ロバート・パティンソンジュリエット・ビノシュ出演のSF『High Life』の公開が2019年に決定。Goodbye, Oscar...(10/13)
邦題決定。『Widows』『妻たちの落とし前』スティーヴ・マックイーン監督、ヴィオラ・デイヴィスエリザベス・デビッキミシェル・ロドリゲスシンシア・エリヴォダニエル・カルーヤコリン・ファレルリーアム・ニーソンロバート・デュヴァルジャッキー・ウィーヴァー出演(10/13)




My Movie Rating October 19, 2018
詳しい感想はFILM PLANET blogへ。こちら
ホーム・アゲイン [Netflix]
★★ 登場人物が観客に嫌われないように…という気遣いが当たり障りのない結果を導くという皮肉。リース・ウィザースプーンが主演なら、若者三人の配役にも気を遣って。
オクジャ okja [Netflix]
★★★ オクジャの醸し出す空気とミジャとの掛け合いに味わいがあり、完璧に肩入れ。彼らがセットで登場する前半が面白いが、NYに渡る後半、説教臭くなり失速。
フィストファイト [WOWOW]
★★ 「モンスター上司」的笑いを狙うも、アイス・キューブの悪人顔の印象ばかりが残る結果に。決闘場面は生徒たちの悪戯をトラップに利用すると面白かったかも…。
ジュラシック・ワールド 炎の王国
★★ 更なる新種の紹介が余計で、恐竜たちを本土に上陸させるのもイマイチ。ただし前半、火山の噴火の中を走る恐竜たちには、滅びの美が感じられる。
アンフォゲッタブル [WOWOW]
★★ 全編に渡って突っ込み所満載。確信犯的に温く演出したようだが、こういうのは真面目にやるから可笑しいのに…。クライマックスのキャサリン・ハイグルはよろし。








OSCAR PLANET

TADA-Counter
since November 01, 2002






OSCAR PLANET バナー
OSCAR PLANET
ご自由にお使い下さい
リンクはフリーですが、トップページにお願いします


FILM PLANET

Internet Explorer 8.0 で動作確認済み
フォントサイズは(中)をお奨めします


Copyright (C) 2002-2018. Yoshi All Right Reserved.