OSCAR PLANET

アカデミー賞専門サイト

Last Update: February 21, 2018


2/19 アメリカ音響効果監督組合賞(ゴールデン・リール賞)発表。『ブレードランナー 2049』勝利

2/19 List of Marks:助演女優賞、助演男優賞、主演女優賞、主演男優賞、監督賞、作品賞

2/19 英国アカデミー賞発表。『スリー・ビルボード』が『シェイプ・オブ・ウォーター』をノックアウト!最多受賞5冠
英国作品賞と票割れして不利と思われた作品賞も制覇。重要賞で大旋風

2/19 オンライン映画&テレヴィジョン協会賞発表。『ゲット・アウト』、作品賞を含む4冠

米撮影監督組合賞発表

第90回アカデミー賞授賞式プレゼンター発表第1弾:マハーシャラ・アリ、チャドウィック・ボウズマン、
ヴィオラ・デイヴィス、ローラ・ダーン、ジェニファー・ガーナー、グレタ・ガーウィグ、ティファニー・ハディッシュ、
トム・ホランド、クメイル・ナンジアニ、マーゴット・ロビー、エマ・ストーン、ダニエラ・ヴェガ…

第90回アカデミー賞ノミネーション一覧  Oscar Score  Oscar Buzz  My Movie Rating


CONTENTS
What's New?
更新履歴
Academy Awards
アカデミー賞とは?
Headline
ニュース
Schedule
スケジュール
Pre-Oscar Awards
new 前哨戦
Ceremony
new 授賞式
Predictions
new 予想
Column
コラム
Contest
休止 コンテスト
Planet Awards
休止 プラネット・アウォード
Links
リンク
Planet Board
掲示板
Past Report
過去の記事
      
FILM PLANET blog
FILM PLANET ブログ
これからのOSCAR PLANETについて




第90回アカデミー賞
The 90th Annual Academy Awards
January 23, 2018 in Los Angeles [announcement on March 04]
◆作品賞
君の名前で僕を呼んで
ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男
ダンケルク
ゲット・アウト
レディ・バード
ファントム・スレッド
ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書
シェイプ・オブ・ウォーター
スリー・ビルボード
◆監督賞
ポール・トーマス・アンダーソン(ファントム・スレッド)
ギレルモ・デル・トロ(シェイプ・オブ・ウォーター)
グレタ・ガーウィグ(レディ・バード)
クリストファー・ノーラン(ダンケルク)
ジョーダン・ピール(ゲット・アウト)
◆主演男優賞
ティモシー・シャラメ(君の名前で僕を呼んで)
ダニエル・デイ=ルイス(ファントム・スレッド)
ダニエル・カルーヤ(ゲット・アウト)
ゲイリー・オールドマン(ウィンストン・チャーチル)
デンゼル・ワシントン(Roman J. Israel, Esq)
◆主演女優賞
サリー・ホーキンス(シェイプ・オブ・ウォーター)
フランシス・マクドーマンド(スリー・ビルボード)
マーゴット・ロビー(アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル)
シアーシャ・ローナン(レディ・バード)
メリル・ストリープ(ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書)
◆助演男優賞
ウィレム・デフォー(フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法)
ウッディ・ハレルソン(スリー・ビルボード)
リチャード・ジェンキンス(シェイプ・オブ・ウォーター)
クリストファー・プラマー(All the Money in the World)
サム・ロックウェル(スリー・ビルボード)
◆助演女優賞
メアリー・J・ブライジ(マッドバウンド 哀しき友情)
アリソン・ジャニー(アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル)
レスリー・マンヴィル(ファントム・スレッド)
ローリー・メトカーフ(レディ・バード)
オクタヴィア・スペンサー(シェイプ・オブ・ウォーター)
◆脚本賞
ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ
ゲット・アウト
レディ・バード
シェイプ・オブ・ウォーター
スリー・ビルボード
◆脚色賞
君の名前で僕を呼んで
The Disaster Artist
LOGAN ローガン
モリーズ・ゲーム
マッドバウンド 哀しき友情
◆撮影賞
ブレードランナー 2049
ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男
ダンケルク
マッドバウンド 哀しき友情
シェイプ・オブ・ウォーター
◆編集賞
ベイビー・ドライバー
ダンケルク
アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル
シェイプ・オブ・ウォーター
スリー・ビルボード
◆美術賞
美女と野獣
ブレードランナー 2049
ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男
ダンケルク
シェイプ・オブ・ウォーター
◆衣装デザイン賞
美女と野獣
ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男
ファントム・スレッド
シェイプ・オブ・ウォーター
Victoria and Abdul
◆メイキャップ&ヘアスタイリング賞
ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男
Victoria and Abdul
Wonder
◆視覚効果賞
ブレードランナー 2049
ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス
キングコング 髑髏島の巨神
スター・ウォーズ/最後のジェダイ
猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)
◆録音賞
ベイビー・ドライバー
ブレードランナー 2049
ダンケルク
シェイプ・オブ・ウォーター
スター・ウォーズ/最後のジェダイ
◆音響効果賞
ベイビー・ドライバー
ブレードランナー 2049
ダンケルク
シェイプ・オブ・ウォーター
スター・ウォーズ/最後のジェダイ
◆作曲賞
ダンケルク
ファントム・スレッド
シェイプ・オブ・ウォーター
スター・ウォーズ/最後のジェダイ
スリー・ビルボード
◆主題歌賞
「Mighty River」(マッドバウンド 哀しき友情)
「The Mystery of Love」(君の名前で僕を呼んで)
「Remember Me」(リメンバー・ミー)
「Stand Up for Something」(マーシャル 法廷を変えた男)
「This Is Me」(グレイテスト・ショーマン)
◆アニメーション映画賞
ボス・ベイビー
The Breadwinner
リメンバー・ミー
Ferdinand
ゴッホ 最期の手紙
◆外国語映画賞
ナチュラルウーマン(チリ)
The Insult(レバノン)
ラブレス(ロシア)
心と体と(ハンガリー)
ザ・スクエア 思いやりの聖域(スウェーデン)
◆ドキュメンタリー映画賞(長編)
Abacus: Small Enough to Jail
Faces Places
イカロス
アレッポ 最後の男たち
ストロング・アイランド
◆ドキュメンタリー映画賞(短編)
Edith+Eddie
Heaven Is a Traffic Jam on the 405
ヘロイン×ヒロイン
Knife Skills
Traffic Stop
◆短編映画賞(実写)
DeKalb Elementary
The Eleven O'Clock
My Nephew Emmett
The Silent Child
Watu Wote: All of us
◆短編映画賞(アニメーション)
Dear Basketball,
ガーデンパーティー
LOU
Negative Space
Revolting Rhymes




Oscar Score February 19, 2018
Best Picture 作品賞 Best Director 監督賞
1 スリー・ビルボード 193.5 1 ギレルモ・デル・トロ
(シェイプ・オブ・ウォーター)
192.5
2 シェイプ・オブ・ウォーター 192.5 2 クリストファー・ノーラン
(ダンケルク)
141.0
3 ゲット・アウト 182.5 3 ジョーダン・ピール
(ゲット・アウト)
140.0
4 レディ・バード 181.5 4 グレタ・ガーウィグ
(レディ・バード)
134.0
5 ダンケルク 150.5 5 ポール・トーマス・アンダーソン
(ファントム・スレッド)
66.0
6 君の名前で僕を呼んで 119.5 6 マーティン・マクドノー
(スリー・ビルボード)
52.0
7 ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書 97.5 7 ドゥニ・ヴィルヌーヴ
(ブレードランナー 2049)
27.5
8 ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男 86.5 8 ルカ・グァダニーノ
(君の名前で僕を呼んで)
25.5
9 ファントム・スレッド 66.0 9 ショーン・ベイカー
(フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法)
20.5
10 ブレードランナー 2049 55.5 10 スティーヴン・スピルバーグ
(ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書)
20.0
Best Actor 主演男優賞 Best Actress 主演女優賞
1 ゲイリー・オールドマン
(ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男)
197.0 1 フランシス・マクドーマンド
(スリー・ビルボード)
217.5
2 ティモシー・シャラメ
(君の名前で僕を呼んで)
145.5 2 サリー・ホーキンス
(シェイプ・オブ・ウォーター)
183.0
3 ダニエル・カルーヤ
(ゲット・アウト)
128.0 3 シアーシャ・ローナン
(レディ・バード)
152.0
4 ダニエル・デイ=ルイス
(ファントム・スレッド)
89.0 4 マーゴット・ロビー
(アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル)
118.5
5 ジェームズ・フランコ
(The Disaster Artist)
70.0 5 メリル・ストリープ
(ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書)
81.5
6 デンゼル・ワシントン
(Roman J. Israel, Esq)
60.5 6 ジェシカ・チャステイン
(モリーズ・ゲーム)
28.0
7 トム・ハンクス
(ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書)
29.5 7 ブルックリン・プリンス
(フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法)
19.5
8 アンディ・サーキス
(猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー))
18.5 8 アリソン・ウィリアムス
(ゲット・アウト)
18.0
9 ギャレット・ヘドランド
(マッドバウンド 哀しき友情)
14.0 9 キャリー・マリガン
(マッドバウンド 哀しき友情)
14.0
10 - 10 ジュディ・デンチ
(Victoria and Abdul)
13.0
Best Supporting Actor 助演男優賞 Best Supporting Actress 助演女優賞
1 サム・ロックウェル
(スリー・ビルボード)
220.5 1 ローリー・メトカーフ
(レディ・バード)
195.0
2 ウィレム・デフォー
(フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法)
177.0 2 アリソン・ジャニー
(アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル)
194.5
3 ウッディ・ハレルソン
(スリー・ビルボード)
108.0 3 オクタヴィア・スペンサー
(シェイプ・オブ・ウォーター)
100.5
4 リチャード・ジェンキンス
(シェイプ・オブ・ウォーター)
107.0 4 メアリー・J・ブライジ
(マッドバウンド 哀しき友情)
96.5
5 クリストファー・プラマー
(All the Money in the World)
61.0 5 レスリー・マンヴィル
(ファントム・スレッド)
65.5
6 マイケル・スタルバーグ
(君の名前で僕を呼んで)
31.5 6 ホリー・ハンター
(ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ)
47.5
7 マイケル・シャノン
(シェイプ・オブ・ウォーター)
31.0 7 キャサリン・キーナー
(ゲット・アウト)
22.0
8 アーミー・ハマー
(君の名前で僕を呼んで)
30.5 8 ホン・チャウ
(ダウンサイズ)
21.0
9 マーク・ライランス
(ダンケルク)
24.0 8 ティファニー・ハディッシュ
(Girls Trip)
21.0
9 パトリック・スチュワート
(LOGAN ローガン)
24.0 10 クリスティン・スコット=トーマス
(ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男)
20.0
※Oscar Score…各賞の重要度を考慮して候補結果、受賞結果から得点を配分、それを集計してランキングにしたもの




Oscar Buzz
第90回アカデミー賞の最終投票は、実は本日(2/20)始まったばかり。1週間のみ投票が認められている。今年は作品賞の本命が例年以上に読み難い混戦模様。僅か数日の間にBUZZがいかに変動するか、注目されている(2/20)
オスカートリヴィア Vol.13(2/20)

『シェイプ・オブ・ウォーター』ギレルモ・デル・トロ監督)は13部門で候補に挙がったが、R指定映画が13部門以上でノミネートされたのは「恋におちたシェイクスピア」(98年)以来。
外国語映画賞候補のチリ映画『ナチュラルウーマン』セバスチャン・レリオ監督)で主演を務めたダニエラ・ヴェガがプレゼンターに選ばれたが、アカデミー賞授賞式でトランスジェンダーがプレゼンターを務めるのはこれが初めて。引き続き多様性が意識された賞になると言われている(2/19)
オスカートリヴィア Vol.12(2/19)

メアリー・J・ブライジマッドバウンド 哀しき友情)はビルボードNo.1を獲得し、かつオスカー候補にも挙がった10人目のシンガー。
『ダンケルク』クリストファー・ノーラン監督)が英国アカデミー賞で勝利するのではないかとの見方あり。もしそうなればオスカーでの大逆転もあるとの声も出ているが…(2/18)
新作 Box Office 金曜日速報(2/18)

1. ブラックパンサー $75,808,000(4020) Great!
7. Early Man $850,000(2494) zzz...

※予測。
 まだまだ広がるマーヴェル・シネマティック・ユニヴァースから『ブラックパンサー』が登場。少し前から前売りの記録的な売り上げが伝えられていたが、初日成績はシングルデイ売り上げ歴代第8位に入る7,580万ドルと大爆発(木曜のイヴニング売り上げも含む)。週末成績は1億8,000万ドルを超えてくると見られる上、祝日の関係で月曜までに2億ドルを突破する線が濃厚。この出足はマーヴェル映画の中でも中心メンバーである「アイアンマン」「キャプテン・アメリカ」級のものとなる。主演のチャドウィック・ボウズマンは一気にスターダムに躍り出たと言って良い。

 逆に惨敗スタートとなったのがアードマン製アニメーション『Early Man』。一館あたりのアヴェレージでは341ドルという惨劇で、3日間売り上げは400万ドルにも届かないと思われる。批評はまずまず、アニメーション映画賞レースに参戦してもおかしくない評価だが、興行成績に足をすくわれるかもしれない。
衣装デザイン賞で『ファントム・スレッド』ポール・トーマス・アンダーソン監督)のマーク・ブリッジスのBUZZが急激に拡大中(2/17)
『アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル』クレイグ・ギレスピー監督)のマーゴット・ロビーは予想以上に強力なコンテンダーなのではないかとの見方が出ている。大逆転受賞ないとは言えないとの声もちらほら…(2/17)
『スリー・ビルボード』マーティン・マクドノー監督)の世界興収が1億ドルを突破。この手の内容の作品としては異例のヒットになる(2/16)
オスカートリヴィア Vol.11(2/16)

『ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書』スティーヴン・スピルバーグが作品賞候補に送り込んだ11本目の映画。これまで作品賞候補映画を最も発表したのはウィリアム・ワイラーで、13本になる。
2月第2週公開映画BUZZ。FILM PLANET blogへ。こちら(2/15)
オスカートリヴィア Vol.10(2/15)

フランシス・マクドーマンドスリー・ビルボード)は80年代、90年代、00年代、10年代と、4 decadesに渡ってノミネート。これはメリル・ストリープ、ジュリア・ロバーツ、ダイアン・キートンらと並ぶ記録。
インディペンデント・スピリット賞授賞式プレゼンター発表第1弾。フレッド・アーミセンキャリー・ブラウンスタインジェイソン・クラークイーサン・ホークスパイク・リークメイル・ナンジアニアマンダ・セイフライド…(2/14)
主題歌賞は「This Is Me」グレイテスト・ショーマン)が一歩リードしているとの見方が強い。同映画のサントラは、現在世界中で大ヒットしている(2/14)




My Movie Rating February 21, 2018
詳しい感想はFILM PLANET blogへ。こちら
ジオストーム
どこかで見た場面の寄せ集め的ドラマと金だけはかかっている視覚効果。どうせならジオストームを引き起こして唖然とさせるくらいのことをしてくれ。
ラフ・ナイト 史上最悪!?の独身さよならパーティー [DVD]
★★ どこかで見たようなプロットの中、脇の女優たちは懸命に笑いを取りにくるも、肝心のスカーレット・ヨハンソンが不発。男たちは全員のっぺらぼう。
ジャコメッティ 最後の肖像
★★★ アルベルト・ジャコメッティを深刻の穴に落とし込むことなく、そのチャームを全開にさせるのに好感。作り手の芸術愛が愛嬌に繋がっている感。
ブリムストーン
★★ 牧師の怪物性とヒロインの強さの衝突に観応えあり(ダコタ・ファニング好演)。ただし、信仰が傍にないと伝わりにくい類の怖さかも…。
キングスマン:ゴールデン・サークル
★★ 英国的風味が良く言えば大らかな、悪く言えば大雑把なアメリカのそれに呑み込まれた感。新参加の米国俳優陣より、結局英国俳優陣が魅せる。








OSCAR PLANET

TADA-Counter
since November 01, 2002






OSCAR PLANET バナー
OSCAR PLANET
ご自由にお使い下さい
リンクはフリーですが、トップページにお願いします


FILM PLANET

Internet Explorer 8.0 で動作確認済み
フォントサイズは(中)をお奨めします


Copyright (C) 2002-2017. Yoshi All Right Reserved.