OSCAR PLANET

アカデミー賞専門サイト

Last Update: July 23, 2021


Oscar Buzz  My Movie Rating


CONTENTS
What's New?
更新履歴
Academy Awards
アカデミー賞とは?
Headline
ニュース
Schedule
new スケジュール
Pre-Oscar Awards
new 前哨戦
Ceremony
授賞式
Predictions
予想
Column
コラム
Contest
休止 コンテスト
Planet Awards
休止 プラネット・アウォード
Links
リンク
Planet Board
掲示板
Past Report
過去の記事
      
FILM PLANET blog
FILM PLANET ブログ
これからのOSCAR PLANETについて




Oscar Buzz
カンヌ国際映画祭の頂点(パルムドール)に立ったのは『Titane』ジュリア・デュクルノー監督)だが、コンペティション参加作品の中でオスカーで最も注目されるだろう作品はグランプリ映画『A Hero』アスガー・ファルハディ監督)。レヴューは映画祭トップと言って良い極めて強力なもので占められていることを考えると、オスカー国際長編映画賞候補はまず間違いなく(イラン出品作に選ばれることは確実)、監督賞や脚本賞等他部門でのBUZZも俄かに盛り上がっている。多様性時代、もしかすると作品賞候補も…?(7/23)
トロント国際映画祭にて『DUNE/デューン 砂の惑星』ドゥニ・ヴィルヌーヴ、ドキュメンタリー映画監督アラニス・オボンサウィンがトリビュートされることが決定(7/23)
7月第3週公開映画BUZZ。FILM PLANET blogへ。こちら(7/22)
ポン・ジュノが審査員長を務めるヴェネチア国際映画祭にて、オスカー監督になったばかりのクロエ・ジャオノマドランド)が審査員として参加へ。その他以下の映画人が審査を務める(7/22)

サヴェリオ・コスタンツォ
ヴィルジニー・エフィラ
シンシア・エリヴォ
サラ・ガドン
アレクサンダー・ナナウ
トロント国際映画祭オープニング上映作がスティーヴン・チョボスキー監督、ベン・プラットエイミー・アダムスジュリアン・ムーアケイトリン・デヴァーアマンドラ・ステンバーグ出演のミュージカル『Dear Evan Hansen』、クロージング上映作がチャン・イーモウ監督のドラマ『One Second』に決定(7/21)
『The Green Knight』デヴィッド・ローリー監督)はアーサー王伝説を想像力豊かに映像化・拡大化した意欲作。アート映画好きにも娯楽映画好きにもアピールするだろう(7/21)
ヴェネチア国際映画祭オープニング上映作がペドロ・アルモドヴァル監督、ペネロペ・クルスアイタナ・サンチェス=ギヨン出演のドラマ『Madres Paralelas』に決定(7/20)
邦題決定。『Encanto』『ミラベルと魔法だらけの家』バイロン・ハワードジャレッド・ブッシュ監督、ステファニー・ベアトリス声の出演(7/20)
マギー・ギレンホールの監督デビュー作『The Lost Daughter』に豪華俳優陣が集まっている。オリヴィア・コールマンダコタ・ジョンソンジェシー・バックリーエド・ハリスピーター・サースガード…一筋縄では行かないドラマになるのではないかと期待の声。年内公開を目指している(7/19)
『Respect』リースル・トミー監督)のジェニファー・ハドソンの前評判がとにかく高い。二度目のオスカー受賞射程圏内との声多数(7/19)
踏み入れると急スピードで老化していくビーチを舞台にしたスリラー『オールド』M・ナイト・シャマラン監督)がラジー賞有力候補なのではないかと危惧する声あり(7/18)
カンヌ国際映画祭にて『Blue Bayou』ジャスティン・チョン監督)がプレミア上映され、温かい反応を受けている。様々な要素を詰め込み過ぎの感はあるものの、チョンやアリシア・ヴィキャンデルらの強力な演技に支えられ、充実のティアジャーカーに昇華。心に残るドラマになっているとのこと(7/18)
ニコラス・ケイジがオレゴンの大自然の中、子豚と共にひっそり暮らす男を演じる『Pig』マイケル・サルノスキ監督)が批評家から絶賛されている。ブタを誘拐されたケイジの復讐ストーリーというB級テイスト溢れる内容ながら、これぞケイジのベストパフォーマンスと推す声も多数(7/17)
パブロ・ラライン監督、クリステン・スチュワート出演のドラマ『Spencer』がヴェネチア国際映画祭にてプレミア上映へ(7/17)




My Movie Rating June 30, 2021
詳しい感想はFILM PLANET blogへ。こちら
オクトパスの神秘:海の賢者は語る [配信]
★★★ 一人の人間と一匹のタコの関係から見える海の神秘が生きる神秘へと広がっていく。ドキュメンタリーというよりラヴストーリー仕立てなのも面白い。
YESデー ダメって言っちゃダメな日 [配信]
★★ いくらでもブラック・コメディにできそうな題材なのに、ファミリー映画の枠から飛び出さないのが勿体ない(いや、仕方ない)。後半YESデーが機能しなくなるのが疑問。
ラブ&モンスターズ [配信]
★★★ 別段新鮮味ある世界観ではないが、主人公を始めキャラクターの魅力で楽しく魅せる(特に犬が良い)。恋人への愛…に終わらない人間愛が感じられるのも魅力的。楽しいB級風味。
マルコム&マリー [配信]
★★ 男と女の関係が水平ではないゆえ、提示される結末に感じ入るところなし。女が賢く、男が器の小さいバカであることが全て。ゼンデイヤの魅力がたっぷり出ているのが救い。
時の面影 [配信]
★★★ 発掘作業を具体的に見せながら、その意義を映像として封じ込めることに成功。「船」が現れる件に興奮、発見の喜びあり。若いふたりによる悲恋パートは不要。








OSCAR PLANET


since November 01, 2002






OSCAR PLANET バナー
OSCAR PLANET
ご自由にお使い下さい
リンクはフリーですが、トップページにお願いします


FILM PLANET

Internet Explorer 11.0 で動作確認済み
フォントサイズは(中)をお奨めします


Copyright (C) 2002-2021. Yoshi All Right Reserved.